JOURNALSHUHEI's JOURNAL

from MITSUWAYA

ARRW ARRW
flowingsomen「あ!流しそうめんや!」下校中の小学生から次々と嬉しい茶化しが飛んでくる。まだ竹出しただけやのに、竹の支柱の位置が上手く定まらず苦戦しているだけやのに、次々とツッコミが飛んでくる。近所に響き渡る。何故かちょっと恥ずかしい。絶対あの子ら家帰っておかあさんに「流しそうめんやりたい!」「竹のほんまもんのやつでやりたい!」って言ってる。絶対言ってる。ほんで「そんな広い場所もないし、竹もないし、めんどくさいことやらん」って食い気味に言われてそう。かわいそう。悪気はないのに、わずかな可能性にかけて言ってみただけやのに、そんなこと家で出来へんのなんか小2の春から分かってんのに。勝手に目の前で始めて申し訳ない。いつかみんなで流しそうめんしようね 😀 そして、みつわ屋では夏にむけてイベント等定期的に実施していきたいと思うので、スタッフまでお声かけください!みなさんの参加お待ちしております 🙂 
 
CLEAR

OTHER POSTRECENT JOURNAL

FEATURE
みつわ屋スタッフMako'sジャーナル「ベナンパーティー!」
READ
ARROW

10.Oct,2020

DIARY

直接のコミュニケーションに勝るものなんてない。

GUEST GALLERY SEPTEMBER 2020
READ
ARROW

25.Sep,2020

DIARY

み○わ屋スタッフShu 花と「ホステルデート」